スタジオハルク 跡地
samutama.exblog.jp
  Top
<   2013年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
|
|
2013年 05月 22日 |
友達が仕事ヒマだからの手を休めて描いてくれた、
妖怪モヤシ女…じゃなくって、酔ってモヤシ買って帰って倒れてるわたし…。
雰囲気出すぎててイヤんなるわ。顔見えてないのに似てるって何事よ。
d0057595_23451966.jpg
まぁそんな感じで休みになるたんびに呑みすぎてピリオドの向こう側へいとも簡単に到達してしまい、会社でゲロを吐いてお給金を頂き、机の上に液キャベとヘパリーゼとウコンとパンピンチオを並べて置いているわたしを見かねて、ボスが「お前死にそうだから、健康診断やっとくか?」などと気まぐれを起こしたので会社の金で健康診断行ってきました~☆
※ウチはちっさい会社にありがちな、健康診断は老いぼれのみ適当に実施します、的な感じです

人生初のバリウムも飲みましたよ!
ええ、ウンコ詰まりましたよ!おうちのトイレットに!ハハハハハ!!!!!!
詰まったっていうか、へばりついた…?水は流れるんですけど奥底にバリウムがへばりついた状態で、常に水がバリウム色っていう…ここは地獄谷…!
そんなトイレ生活を1週間程続けてたんですが、来客予定が入ったので熱湯どぶどぶ流し入れたらバリウム取れました。便器に熱湯ってNGらしいですけど、お客さんを地獄谷に案内するわけにいかんかったんや…!

さーて、半年ぶりの健診結果は!?

ガンマGTP=19(半年前20)(去年23)(2年前27)(3年前25)(4年前15)
中性脂肪=49(半年前47)(去年53)(2年前54)(3年前67)(4年前77)


また減りよった、ガンマ…。
酒量はここ数年変わらないと思うんですけどね…えーと、破壊による再生的なアレ?
このままガンマ0になったら、わたし爆発するんじゃなかろうか。
人生で一番酒量が多かったのって6~7年前の企画会社時代だと思うんですけど(毎日深夜まで仕事して、そこから呑みに繰り出してた)、その頃に健康診断をやってなかったので比較のしようがないわ、ガンマ…。
中性脂肪が増えてるのは、なんとなく自覚があるのでヨシ!(体重増えてないけど脂肪が増えた気がする)

そんでまぁ、こっからが健康診断の本題なんですけど。

上部消化管X線検査で所見が見られます。

ヤダーーーーー!!!
あんな苦しい思いしてバリウム検査に耐えて、ウンコトイレに詰まった上に健診ひっかかるとかヤダーーーー!!!
「過度な仕事のストレスで…」とか言えればバリキャリっぽくて格好いいですけどね、バリキャリは会社で便器を抱えて唸ってたりはしない、たぶん。
確かにキチガイ仕事相手へのストレスは尋常じゃないですけど、わりと愚痴聞いてもらったりで発散してるからなぁ。コレただの暴飲暴食による胃炎じゃねぇの…おとなしく経過観察して再検査してきまーす…。

健康って大事ですよね。
みなさんも健康な酒ライフをエンジョイしてくださいね。
飲酒による記憶喪失はどうにもなりませんから諦めましょうね。
諦めたらそこで試合終了ですけどね、終わらせたほうがいい試合もあるんですよ。
[PR]
by samuge-nikukyu | 2013-05-22 00:24 | 世迷言 |
2013年 05月 15日 |
世の中どう変わったってお天道様は東から昇るんだ。
濠っ端(ほりっぱた)から眺める先ァ桜田門の警視庁…金輪際、桜田門たァ縁を切る。
殿下閣下もかまいやしねぇ。盗られて困らぬ世間のお宝、一切合財ちょうだいしようじゃねえか。


うおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!
あーどっこいしょーー!!!どっこいしょーーーー!!!ハイ!!ハイ!!
ヤァァァーーーーーーーーーレンソーランソーラン!
どっこいしょーーどっこいしょーーー!
おおおおん!!おおおおん!!!
粋すぎる!生きざまが粋すぎる!!!

そんくらいわたしが愛してやまない、粋で鯔背な大正浪漫小説「天切り松」の朗読劇を観てきました!
主演・天切り松役の津嘉山さんはもちろん激シブなお声で心底震えたんですけど(さ行がヌケてたのは、江戸っ子の演技だしわざとだと思ったんだけど実際どうなんでしょ?)キャラに一番合ってたのは安吉親分役の菅生さんです!異論は認めない!(超硬質ブレードを構えてうなじを狙いながら)
お上品な山の手言葉が一変、べらんめぇな江戸弁で啖呵切った時はちびるかとおもいました。
そして銀次親分が!まさかの!大塚明夫さんですよ!!!大塚さんが声を発した瞬間、な、なまバトーさんやでぇぇぇ!!!トグサ!トグサはどこにいるの!?少佐ーーー!少佐ーーー!!!俺はマテバが好きなのぉぉぉぉぉぉぉぉ!みたいな状態に。ひらたく言うと錯乱状態です。

終演後、大塚明夫さんに握手して頂いて、先日お会いした和彦さんとは違うお声と色気にクラックラしてたら、友達に「ビッチ」言われました。
ちょ、おま、握手したくらいでビッチとか!
うるせえ!ビッチ上等じゃい!!!

はーーーー…イイ声ってのは耳が潤いますなぁ。


*****


まぁそんで、この興奮状態で呑みに行って、ええ、まぁ、1軒目でビール3杯、2軒目でレモンサワー3杯呑んだ辺りで同じマンションの友達から電話がきて「近くで呑んでるから後で合流しよう!」って約束して、えーっと、えーーーーーっと、気が付いたら家で倒れてました★

目が覚めて「あれ?わたしどうしたの?なんで家で寝てるの?アナタと合流するんじゃなかったの?」って友達に電話したら「あれ?わたしたち合流した?よねぇ?一緒に帰った?よねぇ?たぶん?」っていう同レベルの返答が返ってきたので絶望した。おまえはわたしか。

おいぃ…!
2人そろって記憶喪失にもほどがあるやろ………!!!
後で一緒にいた友達に確認したところ「べろんべろんになって合流して腹を見せて寝ていた、3人で一緒にタクシーで帰った」らしいです。
合流後、合計で7人になってたらしいんですけど、わたしそのうち3人が初対面です。
たぶん「腹を出して寝た女」ってインプットされている。

なんだろうこの醜態。

なんだろう。


………ていうかさ、寝てたんなら記憶なくたってしょうがなくね!?(ひらきなおった)


わたしわるくない。
思い出横丁の水と酒が悪いの。
あそこで呑むとだいたい記憶ずっぽしいくの。

はぁ。

お酒ってどうやって呑むんだっけ………?


*****


そして日アサはアレですね。
キングの女装がかわいすぎて参りましたよね。
おもわずテレビ画面を写真撮りまくりましたよね。
年下の男の子にときめくならともかく、年下の男の子の女装にときめくって、もはや性的対象が性別を超越していますよね。黒タイツなところがまたなぁ。他のメンバーにいじめてほしいですよね。この場合、BLじゃなくて攻めがピンクでもいいなぁ。こんな格好しててキングは恥ずかしくないの?正義の味方なのに夜な夜な女装して変態だね?ねぇねぇいいの?セーラー服そんなコーフンする?ブレイブしちゃう?とか言いながら。
そんな!同人誌は!夏コミに!ありますカーーー!?(札束を握りしめながら)

ていうかわたし、数年前にもフィリップくんの女装にハァハァしていたことを思い出した。
女々しい女装子は苦手なんですけど、中身が素の男のままであれば好きなのだな、女装。

………すごく普通のことを言います。
へんたいですみません。

かわいいは正義。キングは正義。
これから毎週コレで出てくんないかな~。
d0057595_043495.jpg

[PR]
by samuge-nikukyu | 2013-05-15 01:07 | 世迷言 |
2013年 05月 06日 |
二日酔い → 迎え酒を数回繰り返したら、いつのまにかGWが終わっておったんじゃ…。

最終的には泥酔して朝の6時に友達とふたり、街路樹のツツジをむしゃむしゃ食べながら「ぜんぜん甘くないね」「子供の頃はもっと蜜甘かったよねぇ?」などと文句をつけ、よたよた歩いて帰宅しました。
わたしたち、もう34歳と35歳のりっぱなおとななんですけどね!
酔っ払いっていうか奇行種ですよね!
ヤダー!駆逐されちゃう!!!


*****


友達に新宿歌舞伎町の某バーに連れていってもらったんですが、そこのお客さんで越智にゃん好きの女性がいると聞いて、リアルで( ゚д゚ )ガタッってなりました。しかも「首領への道」で越智にゃんにハマって、DVD全巻揃えたんですって!
わ、わたしといっしょじゃねぇですかーーーーー!!!!!

ぜひお友達になりたい。糞ビッチな越智にゃんをりょうじょくりんかんすることについて思う存分語り合いたい。わたしが越智にゃんについて語り出すと思った以上に薄気味悪いですけれど、なんであんなにも熱を入れて長々しゃべってしまったんだろう、って後悔するんですけれど、越智にゃんが好きすぎるあまりつい。でもいいですよね、越智にゃんのいやらしさ…じゃなかった、素晴らしさをほんの少しでも後世に伝えられたら本望です。気位の高そうな人を見ると、どうにもこうにも引っ叩いたり穢したくなるのはわたしの悪い癖です。
そんなわけで、新宿歌舞伎町の某バーに通っている越智にゃんファンのお姉さん、連絡待ってます…!

ちなみにそのバーで数時間呑んでたんですけど、越智にゃんの話以外はずーーーっと性器の話をしていました。なんでわたしたちってデフォルトで18禁なんだろう…。


*****


そして、なんと、まさかの、だいすきで、あいしてやまない、いつかどげざしてでもいっぱつおねg(略


い の う え か ず ひ こ さ ん と 、 お あ い し て き ま し た。


ナマかずひこさんとお会いするのはこれで3度目ですけど、今回は不意打ち遭遇じゃないし、二日酔いじゃなかったし、酔って転んでケガもしてなかったし、かずひこさん独身になられましたし、ちゃんとプレゼントも持ってったし、おいおいコレもしかしたらイケんじゃねぇの?次の正妻の座狙っちゃう?と、若干余裕ヅラして楽屋へ入れてもらい、かずひこさんが目の前にいらっしゃって、あの目ヂカラでわたしを射抜いた瞬間、完全に、精神に著しい変調をきたした様が外観ににじみ出てしまっている人になりました。自分で自分の挙動にぎょっとしました。これは、さすがに、病気の人だ。こんなはずだったけど、こんなつもりじゃなかった。
でもせっかくお友達が設けてくれた機会ですし、わたしがおかしいのは気のせい気のせい、と自分に言い聞かせて、ガタガタ震えながら握手をしていただいて、力強くハグをしていただいて、かずひこさんはめちゃくちゃいい匂いで、あああああフェロモン全開ってこういう人のことを言うのだなとボンヤリ思い、お写真を一緒に撮っていただいて、寄り添ってくださったかずひこさんがアタマをコツンってくっつけてくださったのでもう一生髪の毛を洗わない覚悟完了して、プレゼントをお渡しして、わたしは灰になりました。

後で友達に聞いた話だと、お会いする前に友達が「私の友人で和彦さんのファンがいて…」って話したら「ああ、○○ちゃんだっけ?」って!なまえを!!わたしの!!!なまえを!なまえををををを!!!覚えてくださっt(昇天)

これでがんばれる。
めっちゃがんばれる。
ありがとう、かずひこさんありがとう、お友達にもありがとう、すばらしいGWでした!!!

あーーーーーーーーーーーーーーー会社行きたくねぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!
[PR]
by samuge-nikukyu | 2013-05-06 23:14 | 世迷言 |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Rainbow Skin by Sun&Moon