スタジオハルク 跡地
samutama.exblog.jp
  Top
<   2012年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
|
|
2012年 10月 19日 |
使えないナビ子をなだめすかしてなんとか宇都宮に到着。
ブロリーさん&ヤムチャさんおすすめのネギニラ餃子のお店でランチです。
d0057595_2392689.jpg
ランチと言えばビールですよね!昼っからおっぱじめるのが旅の醍醐味ですよね!
あ、もちろんブロリーさんは呑みませんよ。わたしたち、日頃の言動から風来坊で無頼でロクデナシのウンコ野郎で救いようのない変態だと思われがちですが、社会のルールはきっちり守りますゆえ!
立派に社会生活を営んでおりますゆえ御安心めされい!
あ、ごめん変態は間違ってなかった!

ちなみにネギニラは「ネギ」と「ニラ」ではなく「ネギニラ」という野菜だそうです。
なんかすごいんだって。栄養とかボケ防止とか精力増強とか二日酔いに効くとか痩せるとか腰痛が治るとかお金が儲かるとか妄想が現実になるとかならないとか。たぶんね。
名物ネギニラ餃子より普通の餃子のほうがおいしかったのは気のせいだって信じてる。トラストミー。

*****

ビールを2本空けてほろ酔いでホテルに到着、駐車場でカラーコーンをおもっくそ轢く、などのトラブルを乗り越えて、荷物を部屋へ放り込んで街中へ繰り出すのだぜ!
いくぜいくぜいくぜ!夕方4時だけどエンジン全開だぜ!


でもちょっと待って、いい?よく聞いて?
「明日はロッシに会うのだから、お酒は控えめに!」


イエス!あたりまえじゃないか!そのために来たのだからっ!
3人で「控えめ」の誓いを立て、宇都宮・メガドンキ内にある餃子専門店がいっぱい入ってるフードコートへ。
ここはお酒目的じゃなく、餃子を胃袋に詰め込むのが目的です。いや、呑みますけど。
ぎょうざは、いろんなあじのがあっておいしかったです。(小学生の感想)
d0057595_23162686.jpg

さて!ここからが酒呑みの本領発揮、屋台横丁へやって来ましたよ!
店の電気があまりついていないのは、行った時間が早すぎたから…。ワシら先走りすぎやねん…。
d0057595_23213061.jpg
1軒目でラッキョウをぽりぽり食べながら「ロッシに会って失禁しないためには」的な話をしていたら、横浜から日本GPを見に来たという隣のおっちゃん二人連れと意気投合、バイク話に花が咲き、なぜか茂木サーキットで売っている「牛串焼き」を猛烈にプッシュされたので彼らを「牛串のおっちゃん」と命名。旅先での出会いって素敵よなぁ。
「明日、サーキットで会えたら!」とおっちゃん2人に別れを告げて2軒目へ。


あれ、2軒目?ちょ、ちょっといい?もう一度確認、よく聞いて?
「明日はロッシに会うのだから、お酒は控えめに!!」


イエス!イエス!!だーいじょぶだってーーー!!!
まだちょっとしか呑んでないから!へいきへいきへーいーきー!!!
ブロリーさん&ヤムチャさんが顔見知りの(ママの携帯まで知ってた)台湾呑み屋へGO!
ここの甕出し紹興酒がうんまいのよーーー!ごぶごぶ行けるのよーーー!!!
d0057595_23295673.jpg
この辺りからわたしのエンジンはフルスロットル、紹興酒おかわりして~、ビーフン食べて~、ママにお菓子もらって~、知らない人と台湾話して~、ジャーキーの写真撮って~、あれ~、視界が七色になってきた~☆☆☆
さて、ホテルに帰ってブロリーさんが持参したコーヒー焼酎で呑み直そうか!


え、まだ呑むの?馬鹿じゃないの?最後の警告するよ?
「明日はロッシに会うのだから、お酒は控えめに!!!」


………なんであの時、わたしは、まだまだ呑めるなんて思ったんだろう。

ホテルに帰って風呂に入り、サッパリしたところでさぁ呑むか!となるはずが、あまりに泥酔していたためホテル備え付けの浴衣が着られませんでした。
服が脱げない、着られない、という、幼稚園児レベルの事ができなくなる、それが酔っ払いです。
そこへ、ブロリーさんが部屋へ迎えにやってきました。
酔っ払いは考えました。

「そうだ、自分で着られないなら、他人に着せてもらえばいいんじゃない!?」

酔っ払い、ホテルの廊下にパンイチで飛び出す、の巻。
33歳のいい歳こいた大人ですよ、わたし。
公共の場で、パンイチて。
パンイチ、て。


アウトー。


さらに「コンセントが無いからドライヤーが使えないの!」とブロリーさんに泣きついたら目の前にコンセントがあったり、せっかくブロリーさんに着せてもらった浴衣を脱ぎ捨ててTシャツを着ていたり、呑みながら東京の友達に電話して「今からタクシーで来なよ!は?なんで来ないの!?」などと絡んだり、呑んだり、呑んだり、呑んだり、あとは記憶がなくって、気がついたら、朝、ベッドに、倒れていた。

朝起きて、あまりの二日酔いっぷりにぎゃふんとしました。ベッドから転げ落ちるほど、ぎゃふんとしました。これはだめだ。だめだろうこれは。えへ、お酒呑み過ぎちゃった~☆ってのを言い訳にしたら、もうなんでも許されてしまうじゃないか。完全に開き直りじゃないか。お酒がわたしの人生の宿敵だ、と思いました。全部お酒のせいなんだ。お酒がわたしを操ってるから、わたしはちっとも改善されないんだ。お酒がある限り、わたしは一生このままだけど、お酒が死ぬ時はきっとわたしも死ぬ時です。

ちょっといいこと言ったみたいなまとめ方ですけど、ただの二日酔いです。

朝8時半、なんとかホテルの食堂に集まる3人。
彼らは無事に茂木サーキットにたどりつけるのか!?
そしてわたしとロッシとの恋の行方は!?

つづく!
[PR]
by samuge-nikukyu | 2012-10-19 00:51 | ロッシのお尻 |
2012年 10月 17日 |
お酒ってアレですよ、わたしだって呑まれがちですよ。アレは危険ですよ。
わたしは常に緊張感を持って挑んでいますよ。みなさんは大丈夫ですか。

*****

ていうかこのロッシってば可愛いすぎやしませんか!
やだーーーん!!!イケメンはカタカナ表記も似合うぅぅぅーーーーーん!!!
d0057595_1830538.jpg
さて、我らがロッシ様が日本GPのために茂木に降臨されるというので、友人2人(※)と観戦して参りましたよ!
13日(土)の前夜祭は宇都宮に前乗りして餃子食い倒れじゃい!
※台湾旅行でおなじみ、酒豪ブロリーさんとヘタレのヤムチャさんです

朝10時、ブロリーさんの運転する車に乗り込み、宇都宮へ向かいます!
運転は行きも帰りもブロリーさんにお任せです。
なぜなら、わたしが運転したら全員しぬるから。
ヤムチャさんが運転したら法的にアウトだから。
ちなみに全員バイクの免許は持ってるんですけど、わたしは納車日に立ちゴケしたりトラックの下に滑り込んだり山道で転落したり、ヤムチャさんはDUCATIでトラックと正面衝突したりスクーターで電柱にぶつかったり、無事なのはブロリーさんだけで、えーと、えーと、…まあ、つまり、若かったよな、オレら…。

さて、順調に高速に乗り、カーナビさん(ナビ子と命名)の指示に従って走ります。
カーナビってあまり接したことなかったんですけど便利なのね~!目的地入力しただけで連れてってくれるんですよ!?
お前がいればどこにだって辿り着ける気がするぜ!どこだって俺の居場所に変わるんだぜ!的なアレになるわ。すごいわナビ子。

しかし事件は起こったのです!
ジャジャッ、ジャジャーーーン!(火サス)

つづく
つづき


高速道路の出口間違えたよー\(^o^)/


CDを替える時って、ナビ画面がひっくり返って見られなくなるんですよ。
高速道路の分岐点直前でCDを替えだすヤムチャさん。
右か左かわからず慌てるブロリーさん。
え?左でいいんじゃね?って適当に言うヤムチャさん。
疑いつつも左に舵を取るブロリーさん。ヨーソロー。右ですよー。

こんな時こそ、ナビ子の出番よ!
いま使わずにいつ使うのだ!行け!さぁ再び高速の入り口を探すのだ!

沈 黙 す る ナ ビ 子。

どうした!それでも世界で最も邪悪な一族の末裔か!
なぎ払え!どうした化け物!さっさと撃たんか!


ナ ビ 子 完 全 静 止。


………カーナビなんてクソですよクソ。
おまえが静止していいのは地球が静止するときだけですよ。
機械だけに頼ると人の気持ちも機械のようになっていくんですよ。
我々人類は生きる知恵を自然から学ばなければならないんですよ。
その後もナビ子は「勝手にルートを外れる」「都合が悪くなると沈黙する」という頭の悪いDQNのような行動をとり続け、名前が「ナビ子・36歳・生理中・そろそろ更年期」と改名されました。イライラしちゃうわよね、そりゃ。

前夜祭が長くなりそうなのでつづく。
[PR]
by samuge-nikukyu | 2012-10-17 18:19 | ロッシのお尻 |
2012年 10月 10日 |
さいきん、お酒を呑んでいて思いました。
今に始まったことじゃないんですけど、わたしは呑みすぎなんじゃないかな。

1週間ほど前、泥酔したわたしは前の会社で散々お世話になった先輩を地元のバーに引きずり込み「アンタ不倫なんかしてんじゃないわよ!妻子いる相手の男もクソよ!さっさと別れちゃいなさい!愛のないダンナもさっさと捨てなさい!あとアンタのブーツ姿はたいへんエロいわ!」」などとオネエ口調で説教をぶちかました挙句に爆睡、帰り際に「電車ないから泊めて」という先輩を「猫様が嫌がるから無理っ!」と深夜の駅前に放り出し、歩けないほど酔っていたわたしは友達ふたりに引きずられて帰りました、という話を、数日後に友達から聞きました、と。

はぁ。

そして先日は代々木公園で開催されていた北海道祭りに出かけ、北海道の美味しいものをもりもり食べて帰路につき、さて、まだ午後1時ですがどうしましょう、となりまして、わたくしちょっとお酒が呑みたいような気がするわ、と。そこから12時間ほど呑み続けた後で、しまった、いくらなんでも呑みすぎだ、と気づきました。最初は「スタートが昼なんだから早めに切り上げようね!」などと大人のオンナのような事を言っていたのに。それを実現していればこんな惨事は防げたのに。でもわたしが悪いんじゃない。世の中に美味しいお酒と楽しい呑み友達が満ちあふれているのが悪いだけなの。わたし毎日楽しいの。

はぁ。

週に3~4回は「二日酔い 治す方法」を検索しています。
いくら手を伸ばしても届かない蜃気楼、二日酔いの特効薬…。
迎え酒は断じて薬じゃねぇ!!!

ちょっと冷静に自分を客観視してみると、すごい変態だし、脳がぐずぐずだし、発言の8割は意味がわからないから、あまり関わらないほうがいいかもしれない。そして小心者のくせに、ちょっとくらい危険な方が面白いじゃん退屈しなくて、みたいなところがある。どこまで突っ走れるかがキチガイの度量の見せ所だけど、実はただの気弱な変態なのですぐにブレーキがかかる。そのため友人達のリスクは小さい。友人達の安全は約束されている。だからみんなはわたしに優しくしてくださいおねがいしますおねがいします。

って泣きついてたら、みんなが意外とわたしと呑んでくれるのでにやにやしています。ありがとうありがとう。
来週はそんなイカれた、じゃないわ、イカした呑み友達に車出してもらって宇都宮餃子食い倒れ旅行&MotoGPロッシ観戦いってきまーーーす!ロッシの尻は俺の尻ーーー!!!

*****

さっき、ふと思いだした、友達とのおかしな会話。

「体毛のびたね~」
「そうなんよ~」

おかしいわ。
わたしの体毛が伸びたと誤解されるのもアレなので、訳を書いておきますね。

<訳>
「キャラの体毛ON・OFFを自分で選択できるという、BL業界に激震が走ったきちがいゲームの発売日が春に延びましたね」
「そうですね、公式サイトに体毛ON・OFF機能のサンプルが公開されていましたけれど、やはりOFFにする人の気がしれませんね」

あー、訳を書いてもおかしいわ。
とりあえず楽しみだわ。
[PR]
by samuge-nikukyu | 2012-10-10 01:42 | 世迷言 |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Rainbow Skin by Sun&Moon