スタジオハルク 跡地
samutama.exblog.jp
  Top
カテゴリ:世迷言( 349 )
|
|
2013年 11月 26日 |
新宿花園神社・酉の市いってきましたー!!!
夜空に浮かび上がる提灯・提灯・提灯!!!
d0057595_13403960.jpg

きらびやかな縁起熊手が売られ、掛け声とともに聞こえる手締めの音!!!
d0057595_13405172.jpg

寒空の下、豪華絢爛な雰囲気の中で、財布のヒモがガバッガバになって、
えーと、えーと、えーと、おさけがおいしかったです。
d0057595_1341289.jpg
泥酔して、玉こんにゃくで口の中火傷して、
なぜかベビーカステラを40個買って、タクシーでおうちまでかえりました。
いよいよ年末ですなぁ。


最近、お気に入りの呑み屋を見付けました。
なんてったってツマミが絶品なのよ…!アタイの針の穴ほどのツボにずっぽしなのよ…!
イカワタ天ぷら、手作り醍醐チーズ酒盗、和風バーニャカウダ、蕎麦寿司、絶品ぬか漬けなどなどなど、ほぅら読むだけで酒が進むでしょう!?しかもめっちゃ安いんダワー!イカワタ天ぷらなんて250円ですよ!皿まで舐めたよ!もちろんボトル捻じ込んだよ!あまりお目にかかれないレジェンドボトルだよ!キンミヤとどっこいどっこいにヤバい焼酎だよ!

60代のお母さんが一人でやってらっしゃるんですけど、キャラが強烈すぎて惚れます。
なんてったって一人称「オレ」ですし、時間が深くなればなるほど酔っぱらって営業してます。
お尻を触った客のオッサンに「テメェ殺すぞ!」って言ってました。
わたしもあんな60代になりたい。

お母さんも、その娘さんもバツイチだそうで、わたしと同居人も合わせてバツイチ倶楽部を結成しときました。
倶楽部内容は、クダを巻きながら酒を呑むだけです。まいにち元気に活動中。
なんか最近、身の回りにバツイチが多くてなぁ。歳のせいなのか、連鎖するのか、惹かれ合い、引かれ合うのか。いやだニュータイプ!
こないだなんて呑んでた3人合わせてバツ4でしたからね。
同居人の仕事先はスタッフ3人でバツ6だそうですよ。
人間は判断力の欠如によって結婚し、忍耐力の欠如によって離婚し、記憶力の欠如によって再婚するんですってね。そうかもしれんね。
いまさら結婚てものに憧れもないですが、人生の荒波を共に乗り切る相棒的な存在は憧れますよね!
「俺の背中はアンタに任せる」ってヤツね。ずっとお前の隣にいたのに親友という近くて遠い立場。この気持ち、アイツに伝えたらこの関係が終わってしまう。アイツが大切だから、友達だから、今の関係を壊したくないから。己で隠す恋心。お前のすぐ横の“一番”というポストを失うくらいなら、いっそ親友のままで。切ない想い、隠した本音。
絶大な信頼関係が至高!萌える!そして燃える!


………あれ、それなんてBL?
[PR]
by samuge-nikukyu | 2013-11-26 17:21 | 世迷言 |
2013年 11月 13日 |
お気に入りの呑み屋にボトル入れてるんですけど、わたし泥酔するとボトルにピカチュウの絵を描く悪癖がありまして、案の定そこのボトルにもピカチュウが書いてあるんです。
んで先日その呑み屋に行ったら、わたしの顔見た瞬間に店員さんがボトルを探し始めてくれたんですけど、奥から「ピカチュウ、ピカチュウ!」って聞こえてきていろいろ恥死量に達しました。
別の呑み屋では、マスターがボトルに名前書いてくれるんですけど、毎回「ピカチュウでいいんだよね?」って聞かれます。すっごい達筆で「ピカチュウ」って書かれます。
マスター、わたしはピカチュウが大好きなだけであって、断じて日本が世界に誇る黄色い悪魔のピカチュウではないですよ!
もうすぐ35歳のサル目ヒト科ヒト属のメスですよ!
親に「誕生日に欲しいものある?」って聞かれて本気で「お酒」しか思い浮かばなかった、ピカチュウとお酒がだいすきな34歳です、こんばんは!
ちなみに家の一升瓶はこんななってます。手汗で滲むアロハオエェェェ。
d0057595_20455470.jpg
そして、今年もあっちゅうまに年末ですね…。
毎年毎年思うんですけど、あたし、今年なにしてたっけ…?

近所の安居酒屋に気楽に行けちゃいすぎて、ついに風呂上り&パジャマで通えるようになっちゃったんですけど、金髪メッシュの三十路女がパジャマを着てカウンターでお湯割りを啜る姿は、まるでアル中病棟から脱走してきた患者さんのようです。
金ならあるんだ、アタイにお湯割りをおくれよ、キンミヤお湯割りをさぁ!!!バァン!(小銭をカウンターにたたきつける)


あー、うん、お酒はそんな感じ。


キチガイ仕事相手のせいもあり、仕事のモチベーションはダダ下がりでした。
やる気がないので当たり前なんですが、確実に去年より成績落ちてる(ボーナスに響く)し、辞め時かなと本気で考えましたけど、キチガイ相手に苦労した仕事の結果がまだ出てないし、報酬も貰ってないので辞職先送り。
わたしの精神的苦痛と肉体的損傷(おもに胃袋)、金で清算してもらわないと割に合わないわぁ…。
アタイに見返り報酬をおくれよ、苦労した分のさぁ!!!パァン!(札束で頬を叩かれる)


えーと、そうね、仕事はダメダメだったわ。


すずちゃんはあいかわらず可愛くて可愛くてふわっふわのぷりっぷりです。
健康診断も問題なく、獣医さんにおとなしい良い子ねと褒められ(恐怖でフリーズしてるだけなんだけど)、早朝に下僕を叩き起こして御飯をねだり、同居人のおかげで「この世界には下僕以外の人間がいる」事を認識できたらしく、ちょっとだけお客さんに慣れてきたり、可愛かったりふわふわだったりぷりぷりだったりしています。


猫 様 は 正 義。


*****


この世は矛盾と理不尽に満ちあふれている。
あ、元旦から台湾いってきマース★
[PR]
by samuge-nikukyu | 2013-11-13 20:48 | 世迷言 |
2013年 11月 01日 |
過去記事(という名の暗黒歴史)を、サクッと消してみました★

自分で読み返す事なんてほっとんど無かったんですけど、なんか最近「過去ログ全部読んだ!」などと言われる機会が増え、死に損なった死刑囚の気分になったので消しました。

己の足跡なんぞ振り向いたら死ぬぞ。

とりあえず人生の転換期かなと思って今の家に引っ越したとこまで消したんですけど、自分の過去がいつから黒歴史かって言ったら「1秒前!」と即答できるくらいには恥の多い人生を送って参りましたので、えーと、めんどくさくて全部消すの諦めた。

ていうかこのウンコブログ、2005年の5月からやってたんですね…!
わたしは8年と半年もの間、ワールドワイドウェッブに破廉恥な妄想を垂れ流していたのか。
いや、最初は「うちのさすけさんの可愛さを世界に自慢したい!アタシもついに猫ブログ始めちゃいましたァ★」っていう場所だったはずなんですけどね、気が付けば寝る間を惜しんで妄想をキーボードに叩きつける場所に様変わりしてました。ここ最近は妄想ですらなく、いかに自分の生活がだらしないかを書き連ね、恥の上塗りをするという自虐の場になりつつあります。
なにをやってるんだわたしは。

まぁ恥の上塗りついでにここ最近の愚行を振り返ってみますと、
1軒目で密造焼酎ばりに酔いが回る質の悪い爆弾ホッピーを呑み干し → 2軒目で自分の肝臓と相性最悪なキンミヤをボトルでぺろんぺろん開けて記憶を失い → 「もう帰ろう?やめて!おねがい!」と懇願する友達カップルを引きずって立ち呑み屋へ → 通りすがりの店に飛び込みケーキを買い漁る同居人 → 勢いで寿司屋へ行くも泥酔しすぎて財布が出せないわたし → 案の定スーパーに吸い込まれ焼売と煎餅とコーヒーを購入 → もちろん歩けなくてワンメータータクシー帰宅 → 焼売を食べながら家呑みを始める同居人 → 気絶するわたし → 翌朝、焼売を食べた記憶が無いと言いながらケーキをむしゃむしゃ食べる同居人 → 「二日酔い」でなくて「酔ったまま」出社するわたし。


これ、そのうち 死 ぬ ぞ。


そんなわけで、同居人の体調不良もあり、今週はお酒控え目な一週間でした。
あ、控え目なだけで一切休肝はしてません…。

吾妻ひでおさんの「アル中病棟」を読んだんですけれども、わたし今んとこアル中じゃないわ、だいじょうぶ。
もともと依存体質じゃないし、しっかり仕事もしてるし(ん?)、猫様の下僕もしているし。
「楽しい酒」が「楽しくない現実から逃げる酒」になっちゃったら止めどきなんでしょうね。
お酒とは一生良いお付き合いをしていきたい2013年。
もう11月やけど。

え?
まじで?
今年もう終わるの?
d0057595_16334689.jpg
お手てに装着できそうな爆睡すずこちゃん。
ああん、持ち歩きたい…!!!

[PR]
by samuge-nikukyu | 2013-11-01 16:43 | 世迷言 |
2013年 10月 08日 |
<パッカパウ目玉揚げ乗せナンプラー増し増し>
d0057595_17561844.jpg
目玉揚げまじうまい。今まで焼いてた食べ物ぜんぶ揚げたらいんじゃね?ってくらいうまい。明日死ぬかもしれないんだからカロリーなんて気にすんな(ダイエットできない人間の定番言い訳)。
いつものスーパーでバジルが激安投げ売りされていたのではぁはぁしながら大量購入、大量のパッカパウを作りました。
ホーリーバジルで作るともっと美味しいらしいので、今度マ〇コジュースの店で大量購入してきます。
はたしてマ〇コジュースの表記は直っているじゃろうか…。


<カオスな釣り堀>
d0057595_1881055.jpg
パッカパウ食べて昼寝してからぶらぶら散歩。予想通りっていうかいつもの事っていうか、まぁいわゆる迷子になって、孤独のグルメでゴローさんが行った釣り堀(&食堂)にたどり付いたでござる。
絶賛営業中なのに爆音をたてて改修している食堂、謎の油分と湿気でべたべたする机、釣れた魚がめっちゃ弱ってて気の毒になる釣り堀、竜雷太のサイン、こんなカオス空間なのにウオシュレットで綺麗なトイレ。
ゴローさんの食べた焼うどん・親子丼・おしるこには目もくれず、ゲソ揚げとピータンを注文。なぜならわたしたちは酒呑みだから。
レモンサワーがめっちゃ濃くて、日のあるうちからぺろんぺろんになりバスで帰宅。
酔っぱらいは長距離歩けんのんじゃ…。


<夢の炙りマシーン>
d0057595_1815346.jpg
レモンサワー酔いが醒めたのでカセットガスで使える炙りマシーンで晩酌。
なぜならサザエが処分価格で1個100円だったから!!!肝!オレに肝を食わせろ!!!あと烏賊の漬けとクチな!冷蔵庫のエリンギと茄子も焼こうぜ!ウィンナーも焼いてマスタードでいけるんじゃね?冷凍庫に銀杏もあったぁぁぁぁぁ!!!じゃがいも蒸かしてバターと塩辛乗せようぜ!え?炙らないのって?乗せるよ!炙りマシーンに乗せりゃいいんでしょ!?乗せた!焦げた!ちくしょう!でも旨いぜ!あ!賞味期限2年前のタタミイワシも発見!炙れ!炙ればいける!炎は神様の恵みじゃ!イフリート様あぁぁぁぁぁ!!!(泥酔)(そのまま寝落ち)(そして月曜日)


*****


爽やかな月曜日。
さぁ今週もがんばるぞ!と気合いを入れた途端、二日酔いでフラフラな社員が出社してきたけど、まぁアイツはいつもの事だしな、仕事さえきちんとこなせば大目に見てやるよ!って思った社長は、思わず二度見したといいます。

なぜならその社員の髪の毛がオレンジ+金髪メッシュ+ツーブロック+ぼっさぼさだったから。
アウトーーー。大人としてアウトーーー。社会人としてアウトーーーー。
でもハロウィン的には大正解~~~~~!
お菓子なんてどうでもいいからイタズラさせろ!!!!!
(実際には「だいぶ前からお前の髪の毛アウトだから、いまさら驚かない」と大人な対応をしてもらいました)
[PR]
by samuge-nikukyu | 2013-10-08 23:31 | 世迷言 |
2013年 10月 03日 |
お通しにフランスパンを出す呑み屋の店主が酒癖悪くておもしろいという話を聞き、さっそく行ってきました。

最初は包丁できちんと切ってるんですって。
酔いが回ると手でちぎりだすんですって。
さらに酔いが回るとヒザで叩き折るんですって(←ここがめちゃくちゃツボった)。

優雅にワインを注いでくれる、ジローラモを日本人にしてぶっ飛ばしたような外見の店主(めっちゃなで肩)。ギャランドゥが見えるくらいはだけたシャツ着用です。綺麗に切られたフランスパンを頂きながら友人と語り合っていると、なぜか店主が一緒のテーブルで呑み出しました。カウンターにいた知らないお姉さんも無理矢理テーブルに座らせる店主。わたしたちのワインをごぶごぶ呑み出す店主。ちゃんと名乗って自己紹介したのに、女性全員を「じゅんこ」と呼び出す店主。実は同じ呑み屋に通ってた事が判明し、テンションが上がりさらにワインを呑む店主。無くなるパン。店の奥から追加のパンを持ってくる店主、凝視するわたし。


………
………………
………………………!

手、手でちぎったーーーーー!!!!!. (( ;゚Д゚))
しかも長いバケット2等分にしただけ!でけぇよ!!!


椅子から転げ落ちるほど大爆笑し、べろんべろんでお会計して帰りました。
次はヒザで叩き折るまで呑みたいわぁ。クッソ高いけど。

*****


そんなこんなで二日酔いなわけですけども(フランスパンの店はハシゴ3軒目)。
昨夜は20年の付き合いになる友達とお互いの現状を見つめ合い、あたし達はどうして、高校時代から、なんというか、ずっとアレなのか、という話をしながら酒を呑んだら2人そろってブチ壊れたでござる。

見つめちゃダメ、現実。

幸せじゃないわけじゃない、むしろ人生楽しんでる、楽しんでるんだけど、いわゆる「普通」からどんどん遠ざかってゆく選択肢をどうして選んでしまうのか。
「普通」になりたいわけじゃない、むしろ思春期は「普通」であることを恐れてた、自分は他人とは違う特別な存在だって思いたかった、人生にレールなんていらないぜ、むしろ俺達がレールを作るんだぜ!

………その考えを拗らせて20年、特別な存在にもなれず、いわゆる平均的なレールにも乗れず、学んだ事は宵越しの銭を持たない呑み方だけ、世間様からはただの変わり者扱い、人生お先真っ暗なはみだし者が完成してしまいましたぁ!
で、でも!でもね!お先真っ暗ってことは、先が見えないって意味で良い事も悪い事もひっくるめて何があるかわからないってことなんだから!これからどうにかなるかもしれないんだから!
ハァ!?どうにかってなんですかって!?しらねぇよばか!!!


大人になんてなりたくない!あたしはまだピーターパンと空を飛べるの!!!


とか言ってた頃が懐かしいわ。
あたしもう立派な大人だし飛べねぇわ。
老後の暮らし方とか考えちゃうわ。
古民家改装して呑み屋でも始めたいわ。

まぁなんでいきなり2人そろって「普通」を連呼しだしたかっつうとですね、子供です。
三十路もそろそろ後半戦、人生のターニングポイントなんですよね、子供産むか産まないかって。
んで、子供の頃からの刷り込みにより、子供を産むには「普通」の旦那さんと「普通」の結婚をするもんだって思い込みがあるんで、こんな話題になってんです。どこに落ちてんだ、普通の旦那って。ちなみに友人の彼氏は山賊みたいな風体のインド人です。

結論として「普通」に見える人でも、裏はどうなってっかわからんよな!と、他人様を貶めて自分を上げたつもりになる作戦で自分達を慰めてあげました。

ていうか今更だけど「普通」ってなんじゃろか…。
まぁ、人生なるようにしかならんよな、うん(ふりだしにもどる)(そして今日も酒を呑む)。
[PR]
by samuge-nikukyu | 2013-10-03 18:14 | 世迷言 |
2013年 09月 30日 |
愛しのVAIOたん(ほもげーむせんようましーん)をビックカメラの修理センターに持ち込んで「一応電源は入るんですけど、使ってるとすぐに電源が落ちちゃうんです」と症状を説明したら「おそらくマザーボードが逝っちゃってます。VAIOだと修理費10万円コースですね☆」って笑顔で言われて血の涙を流した(わたしの大蔵省が)。

じゅうまんえんってなんじゃぼけこら。
新しいパソコン買ったほうが安いやないかぼけこら。
中の写真データ取り出したいなら修理しかないですね、じゃねぇぞぼけこら。
写真は所詮無機質な画像データだけどな、乱痴気台湾旅行とか地獄の二日酔いのツインリンク茂木とか女子とキッスしまくった友達の結婚式とか、死にたい素敵な想い出はじゅうまんえんじゃ買えねぇんですよぼけこら。記憶から抹消したい素敵な想い出がじゅうまんえんで手元に戻るなら安いモンだわ払ったるわぼけこらうそです今月の電気代で素寒貧です!!!!!

そんなわけで、もちろんじゅうまんえんなんぞ払えないので泣きながらパソコンを持ち帰り、パソコンマニアな友達に聞いたところ「マザボが逝ってたら電源すら入らないから」っていわれました。

え………?
電源入るっちゅうねん。
あの修理センターなにデタラメ言うとんねん。
そらおもっくそ胡散臭い関西弁にもなるっちゅうねん。
とりあえずセーフモードで立ち上げて写真だけは取りだせたので、VAIOたんは窓から投げ捨てました。


ほもげーむ が ぷれい できない おまえ は ようずみ だよ☆


てのは冗談で、おそらく電源回りが熱暴走してるんじゃないの?って事で、友達に診てもらうことにしました。


分解してファン掃除してもらったら直った。


おいいいいいいいいいい!!!!
ビックカメラァァァァァァァァ!!!!!!!
よくもまぁ簡単に10万円とか言いやがったなコラァァァァァァァ!!!
おまえはわたしに何の恨みがあるんじゃボケェェェェェェェェェ!!!!!!!
これはクレームだ!本部にクレームだ!ビッカメ潰す勢いでクレームだ!と思いましたが、とりあえずほもげーむが出来て現状概ね幸福だし、生まれてこのかた概ね幸福だし、別にいいか、と思いました。


*****


そしてわたしはモンハン廃人となりました。
郵便屋さんアイルーがかわいくてかわいくて、ゲームがまったく進みません。

「ニャ、ねむくない」
「ニャ、おしごとがんばる」

などとゲロ吐くくらい可愛いことを言いやがります。
あまりのかわいさに、動揺してしまって涙ぐんだりしています。
わたしはもうリアルなんて見たくないの。
モンハンの世界でいきていくの。
死ぬって何。生きるって何。
とりあえず仕事しろ。
はい。
[PR]
by samuge-nikukyu | 2013-09-30 13:49 | 世迷言 |
2013年 09月 03日 |
この木彫りクマなら欲しいクマー!
表情が可愛らしすぎるのだぜ…!
d0057595_1505728.jpg
そんなことより。
ノートパソコン壊れた\(^o^)/
わたしのほもげーむせんようましーんが。

なんかコピーしてもらったDVD突っ込んだら電源落ちちゃって、その後何度電源入れても数秒と持たないんですけど…。
DVDのせいなのか、ソニータイマーのせいなのか、ほもげーむをいれすぎたせいなのか…。
こんなに立派にほもげーむせんようましーんとして調教してしまった子を、どのツラ下げて修理に出せというのだ…。
ていうか、パソコンってどこに持ってけば修理してくれるんだろう…。


*****


こないだ近所のバーでぺろぺろとお酒を呑んでいたんですけれども、同居人が泥酔して壊れました。
完全にすわった目、意味のわからない発言、酔っぱらいの口癖「だいじょうぶ、よってない」。
だめだこいつ捨てて帰ろう、と思いましたが、コレ置いて帰ったらお店に迷惑だし…と思ったので、がんばって持って帰りました。
店を出たら「たこ焼き屋にいく!ぜったいいく!」とゴネるオッサン、「いかねぇよバカ!」とタクシーに放り込もうとするわたし、ぜったい動かないオッサン。
身長が20センチ上の人間を引きずるって難しいのよ…。
なんとかなだめすかしてタクシーに押し込んだら「ラーメン!ラーメン!運転手さんラーメン屋でおろして!」とゴネるオッサン、「行きません!行かないでください!そこ右折です!」と全否定するわたし、酔っぱらいの意見よりわたしの意見を尊重してくれる運転手さん。そして洋楽をガンガンにかける運転手さん。わたしたち、それでかき消さないといけないくらいうるさいのかしら…ほんとすいません……!と思いつつマンション前で下車、爆音で洋楽がかかっていたのはタクシーじゃなくって、オッサンの携帯プレイヤーでした…。
マンションの階段を1段上がって3段落ちるオッサン、後ろから押してたけど面倒くさくなって「頭だけ打たなきゃいいや」と諦めるわたし、壁に激突してライターとイヤホンを破壊するオッサン。
なんとか3階に辿り付いたらガスメーターが設置してあるドアを開けそこにたてこもるオッサン、もはや菩薩の心境に達しているわたし。
玄関を開けた途端に機敏になりトイレにかけこむオッサン、そのまま寝るオッサン、ひっぱたいて引きずり出すわたし、布団に投げつけられるオッサン、そのまま寝るオッサン、菩薩の慈しみにより生あるものすべてを救ってあげた気分で眠りにつくわたし。
むくりと起き上がり、おもむろに卵かけ御飯を作って立ったまま食べだすオッサン、さらにカップ焼きそばを食べ、不味い、と言い残して再び寝るオッサン。
翌日。カップ焼きそば以外の記憶が無いというオッサン。


………って事があったんすよ!酔っぱらいってサイテーですよね?????と愚痴るわたしに、先輩が言いました。


「それ、いつものお前だよ」


…え?

……え?

………はぁ???
[PR]
by samuge-nikukyu | 2013-09-03 19:43 | 世迷言 |
2013年 08月 15日 |
台湾いってゲイバーいってまいにち呑みすぎてたら7月終わってた\(^o^)/
ていうか8月もすでに中旬だった\(^o^)/

同居人がわたしに匹敵する酒呑みなんで、まぁ毎日しこたま呑むわけです。
そして料理上手なんで、ツマミ作る→酒が進む→テンション上がってさらにツマミ作る→酒が進む、の無限ループです。
マンションの缶瓶ゴミ箱がうちの分だけで満杯です…。

そんでまぁ当然二日酔い&睡眠不足 → そのまま仕事へ → 会社で瀕死 → わたしのお墓の前で泣かないでください、そこにわたしはいません、眠ってなんかいません…目を閉じて考え事をしているだけです…眠ってなんかいません……眠って…なんか…いませ…………んぬあっ!?

ね、眠ってなんかいません!!!!!!
千の風になってあの大きな空を吹きわたっているだけなんです!!!

ていうね。
あいかわらずのロクデナシ生活です。
どうか、どうかわたしの右の頬をひっぱたいてください。仕事に支障出るまで呑むなよ馬鹿って。左頬を差し出す前に酒屋に走ります。お酒だいすき。愛してる。わたしはバッカスに負けて下僕になりました。みなさんはわたしの分までバッカスと闘ってくださいね。俺の屍を超えてゆけ。

しかし生活環境が変わる(他人と生活を始める)ってのはアレですね、慣れるまで精神と体力消耗しますよね。
わたしの場合、長いこと「猫様と1人」の生活を満喫しまくってたんで1人が好き過ぎてなぁ。
同棲や結婚を長く続けるコツってのは、いかにお互いが「空気」のような存在になれるかだと思うんです。
あっても気にならないんだけど無いと困るくらいの、ゆるっゆるな関係に早く到達したいわーーー。
そうなるとお互いに「性」を捨て出すんで、それはそれで困りモノなんですけども。
セックスレスは長年連れ添ったカップルの永遠のテーマですよね…。
昔(15年前)はこの「生活環境の変化」を若さで乗り切れたんじゃろか。昔のことすぎて憶えてないわ。
離婚した時はエンドルフィン大放出だったんで、むしろ元気でした。
まぁ、とりあえずおもしろいからいっか。

会社の先輩に「お前が“彼氏”って言うと違和感すごいから“オトコ”って言って」って頼まれました。
「アタシのオトコが…」とか言えばいいんすか…。
なんですかその横浜ホンキートンクブルースな世界観…。


*****


夏だし!乙女だし!三十路で腐女子だけどな!って脱毛サロン行ってきたんですが、そこの店員さんがガチビアンっぽくてぞくぞくしました。
ちなみに40歳前後で杉本彩系のすごくお綺麗な方です。

「すごい!足ツルツルですね~!」つっていきなり人の足を触り始めるおねいさん。
ちなみに足の脱毛に行ったわけじゃありません。

冷え性のため、夏でも冷たいわたしの足を触って、
「つめたーい!なでなでして暖めてあげたい!」つって足をなでなでして暖めてくれるおねいさん。
もういちどいいます、足の脱毛に行ったわけじゃありません。

「毛薄いですね~!あ、あんまり他人のなんて見ないからわからないですよね?」って局部を触りまくるおねいさん。
いえ、銭湯でさんざんガン見してます。
40代後半のオバサマがワンフィンガー残しだったりして興味深いです。

「これって本名ですかぁ?」って聞かれて、そうですって答えたら
「わたしも〇〇って名前なんですよぉ~!すごぉい!おそろい!」って名刺を手に握りこませるおねいさん。
読みは一緒ですが漢字が違いますよおねいさん。

仕事しっかりしてるし感じもいいし次回も行くつもりなんだけど、なんかこう、ぞくぞくするわ…たまらないわ…。
最近、友人が新宿2丁目にどっぷりで、彼女に影響されて「人類に性別なんてなかったんや!愛や!愛があればいいんや!人類みな博愛なんやーーーーー!!!」的なアレで男でも女でも好きならいいんじゃね?きれいなおねいさんはもちろん性的対象ですよね?って開眼しちゃったんで、まじでぞくぞくします。
これって暑さのせいかしら。


まぁどうでもいいんですけど。


世の中にどうでもよくないことがあるとすればたったひとつ、


わたしはどうしてこんなにも、毎日毎日飽きもせず、酒を呑んでいるんだ、ということです。
[PR]
by samuge-nikukyu | 2013-08-15 12:53 | 世迷言 |
2013年 07月 12日 |
荷造りのためにトランクをひっぱりだして、真っ先に放り込んだモノがヘパリーゼと太田胃散でした。
そんなわけで、明日から台湾旅行いってきまーーーす★
半年ぶりだぜぇぇぇぇぇ!!!

フライト時間に台風が台湾直撃するんですけども!
ブロリーさん胃腸炎気味で扁桃炎と気管支炎併発してますけども!
ヤムチャさんパスポート期限切れでまさかの土壇場キャンセルですけども!
あとのメンツは小脳が弱いチャオズと、人生8割べろんべろんのベジータ(わたし)ですけども!


ダ メ な 予 感 し か し な い。


無事に帰国できるよう、ガンバリマース。
その前に出国できるのかしら…台風め…。


*****


まぁ最近は、あとは、えーと、見事に呑んでるだけです。
ヒザに巨大なアザ、剥がれかけてる足の爪、カバンに入っている呑みかけた白酒のビン、ぐっちゃぐちゃの髪の毛、失われた記憶。
通常営業すぎていまさら驚きません。しかし酒で死んでしまっては酒が呑めなくなってしまうので少し落ち着こう、いや禁酒をしたほうがいいのではないか、とまで考えたのですが、わたしごときダメ人間ではお酒の魔力に太刀打ちできないと気がついて諦めました。
お酒のエネルギーっていうのはすべてを乗り越える力があるよね!と、未来が希望でいっぱいのような気がしてきます。
[PR]
by samuge-nikukyu | 2013-07-12 16:51 | 世迷言 |
2013年 06月 26日 |
わたしがキチガイのように酒を呑んでいる間に、1年の半分が終わろうとしておる…。
ええと、2013年は何しようとしてたんでしたっけ…?

あぁまぁ、例のごとく呑みが過ぎてますよね。ますよね。うん、自分がいちばんよくしってる。
中野のロックバーで知らないお姉ちゃんに「楽しそうなんで混ぜてもらっていいですかぁ~?」ってナンパされて一緒の席に座って、酔いすぎて高めのスツールから転げ落ち、手首に尋常じゃないアザをこさえたり、そこで全員ぺろんぺろんだというのに更に新宿2丁目のゲイバーに移動、××を××××て××を××××て(とてもじゃないけど書けません)まったく覚えてなかったり、翌日酷い二日酔いで冷凍庫開けたら買った覚えのない冷凍ウドンが入ってたり(これは毎度の事なんですけど)、また別の日に高円寺のロックバーで泥酔し、阿波踊りをやってるというお姉ちゃんと意気投合、一緒にいた彼氏を放置してそのお姉ちゃんとずっとディープな接吻をかましていたり、あ、そうなんです、男に懲りもせずに彼氏が出来たりしています2013年…。

叩いたらホコリしか出ないような人ですけど、××××な上にさんざん×××やってた人ですけど、まさかの××歳ですけど、タイを2年間放浪してたような人ですけど、つくづくわたしはダメンズが好きなんだなと自覚してしまうような人ですけど、まぁ、楽しければいいじゃない!ねぇっ!?!?(と自分に言い聞かせる)

そんなわけで最近、自炊がタイ料理ブームです。家の中がタイの香りに満ち満ちている。
現地の作り方で教えてもらってるんですけど、日本人向けのタイ料理と現地の味が違いすぎて目玉落ちました。
タイに「口は天国アナルは地獄」って言葉があるくらい、辛いです。辛いです。辛いです。でも慣れます。そして病みつきです。アナルも。いやアナルは処女ですけど。激辛食べてもアナルファイヤーにならなくなりました。人体ってすごい。
そして調味料を買いに行った大久保のタイ食料品店にてアカンものを見付けたりしています。
d0057595_1430852.jpg
今日の日記は伏字が多すぎる。
恥の多い生涯を送って来ました。
いやこれからも恥まみれですけどたぶん。

[PR]
by samuge-nikukyu | 2013-06-26 14:36 | 世迷言 |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Rainbow Skin by Sun&Moon