スタジオハルク 跡地
samutama.exblog.jp
  Top
酒とゲイと胃薬と…台湾2014 其の弐
2014年 01月 17日 |
さて台湾2日目!いくぜいくぜいくぜ!!!
起きたの昼過ぎでしたけど!!!

まずはホテル裏の食堂で腹ごしらえ。
こういうフッツーの食堂が、めちゃくちゃ美味しいのが台湾なのよねぇ。
d0057595_18514636.jpg

さて、乾物を大人買いするため、台北で最も古い問屋街・迪化街へ!
カラスミ、金針花、キクラゲ、干し海老などなどを大量に買い、さらに歩くと、竹細工のお店発見!
手前の築地バッグを衝動買いして、一気に台北から築地気分に。マグロたべたい。
d0057595_18525940.jpg

お香もいろいろあって見てるだけで楽しい。
「烏龍茶のお香」っての買ってみたんですけど、烏龍茶っていうか、せんねん灸の香りでした。
肩凝りも肌荒れも治りませんけど。なぜならば烏龍茶だから。
d0057595_185368.jpg

そしてなぜか強制日向ぼっこさせられている猫様(笑)
くつろいでたんで、いつもの事なんだとおもう。耳の毛から足の爪までかわいいわ。
d0057595_18531695.jpg
ホテルに戻り荷物を放り込んで、お次は猫空へ!
時間も遅かったし、いつもは行列が出来ているロープウェイ乗り場もガラガラでした。
おー!すいてるねー!と、ふと前を見ると、ゲイカップルがラブラブちゅっちゅして手をつないでいました。
台湾のゲイはまっことオープンじゃのう…と彼らを追い抜き、高いところイヤだ、墜ちる、死ぬ、タマヒュンする、と震える同居人を引きずってロープウェイへ。
ロープウェイは6人乗りなんですけど、ガラガラだし相乗りにはならないんじゃない?って思ってたら、誘導係のおねえさんが急遽わたしたちのとこから相乗りにしやがりました。

相乗り相手は男性4人組。

………ええ、もう言わなくてもわかるでしょう、ゲイの方達です。
なんでわかるかっつうと、皆さんフルオープンだからです!!!
ていうか、わたしの台湾ゲイ友達(ザーボンさん)と外見やノリがまったく同じであった。

「ヤダー!高くてこわーーーい!」
「キャー!夜景キレイよ写真撮って~!」

などと(言葉わかんないけど)はしゃぎまくる4人、高所恐怖症のため目が死んでいるハーレム状態の同居人、このカオスな密室状態に笑いが止まらないわたし。
ありがとうございます!こうやって神様がBL好きのわたしに燃料を投下して下さるから、わたしは砂漠でオアシスを求めてのたれ死ぬことなく、日々を安寧に過ごせるのです!本当にどうもありがとうごさいます!なんかもうひさしぶりに解脱したかんじ!もう現実なんてどうでもいい!アレッこれ現実だっけ!?マジで!?

ええと、わたしの台湾旅行は、なんだかゲイ的なことが多過ぎる。ちょっとしたことだけど、なんか違和感を覚えるくらいに多過ぎる。こんなに多過ぎると、なにか裏に狙いがあって、すべてはその伏線として一本につながるのではないか、と思ってしまう。そして、最も合理的に考えると、すべてをつなぐ答えは一つ、


答:ボーイミーツボーイ


宇宙って何。


ロープウェイを降り、4人とバイバイしてレッツ猫空!
可愛いんだかユルイんだか微妙に小憎らしい石像。
d0057595_18533068.jpg

夜の六季香茶坊って初めて来たんですが、雰囲気違ってステキでした。
身内連絡:トイレ前のウサギはいなくなってました…た、食べらr(略。
d0057595_18573576.jpg
猫空で茶葉料理とタケノコ料理を堪能し、次は毎度おなじみ小龍包の京鼎楼へ!
ところがお店へ辿り付くと、何か違和感が。
店が改装されてめっちゃキレイになってて、日本人観光客だけが行列を成しています。店員さんも日本語ペラッペラで誘導している。なにこれ。いままでこんなんじゃなかったよね…。
でもせっかく来たんだし!と、嫌な予感に気づかないふりをして、とりあえず注文しました。

予・感・的・中★

わたし、料理が美味しくなくて怒ったのって初めてかもしれん。
小龍包はヌルいし、鶏肉紹興酒漬けは臭いし、海老豆苗炒めはまるでパンチが効いていない。
ちくしょう、儲かって調子こきやがったな…!!!
ヤケドしない小龍包なんていらねぇんだよぉぉぉぉ!!!!!
しかしぷりぷり怒るわたしを差し置いて、同居人がマジで厨房に怒鳴り込みそうなテンションだったので何も捨てるもののない人間の恐ろしさを痛感した。


リベンジだ!美味しいモノ喰わなきゃ今日が終わらないぜ!と、
酒呑みの第六感を信じて飛び込んだ居酒屋で、出てきたお通しが八角枝豆★
枝豆に八角を合わせるって発想が、台湾だわ。個人的にはめっちゃ好きです。
八角大嫌いなブロリーさんに写真送ったら「アアアアアアアアくそが!!!」って返ってきたけど。
d0057595_18574726.jpg

魚を福菜で覆って蒸した「福菜蒸魚」!
これうまかった!まじでうまかった!こんど宝毛の店でも頼むんだ!
d0057595_18575826.jpg

娃娃菜(小さい白菜)の中華スープ!
娃娃菜って初めて食べたんですけど、同居人いわく近所のスーパーにたまにあるらしい。
この店で「野菜」いっぱい食べて感じたんですけど、台湾料理って野菜少ないよな!圧倒的ビタミン不足…!
d0057595_1858973.jpg

ほろ酔いでお店を出て、夜の街を徘徊…じゃねぇわ、探検して、お酒買って帰りました。
ソーダ割りしたかったんだけど、台湾ってコンビニに炭酸水売ってないのよ!
台湾で炭酸水売って商売しようかと思ったわ!
d0057595_1325354.jpg

昼間買った寿司と、乾物でホテル呑み。
オサケ ダイスキ シェケナ ベイベー。
d0057595_18582264.jpg

[PR]
by samuge-nikukyu | 2014-01-17 14:12 | 旅行 |
<< 酒とゲイと胃薬と…台湾2014... ページトップ 酒とゲイと胃薬と…台湾2014... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Rainbow Skin by Sun&Moon