スタジオハルク 跡地
samutama.exblog.jp
  Top
弾丸列車はヴァカンスの終末へ
2013年 11月 13日 |
お気に入りの呑み屋にボトル入れてるんですけど、わたし泥酔するとボトルにピカチュウの絵を描く悪癖がありまして、案の定そこのボトルにもピカチュウが書いてあるんです。
んで先日その呑み屋に行ったら、わたしの顔見た瞬間に店員さんがボトルを探し始めてくれたんですけど、奥から「ピカチュウ、ピカチュウ!」って聞こえてきていろいろ恥死量に達しました。
別の呑み屋では、マスターがボトルに名前書いてくれるんですけど、毎回「ピカチュウでいいんだよね?」って聞かれます。すっごい達筆で「ピカチュウ」って書かれます。
マスター、わたしはピカチュウが大好きなだけであって、断じて日本が世界に誇る黄色い悪魔のピカチュウではないですよ!
もうすぐ35歳のサル目ヒト科ヒト属のメスですよ!
親に「誕生日に欲しいものある?」って聞かれて本気で「お酒」しか思い浮かばなかった、ピカチュウとお酒がだいすきな34歳です、こんばんは!
ちなみに家の一升瓶はこんななってます。手汗で滲むアロハオエェェェ。
d0057595_20455470.jpg
そして、今年もあっちゅうまに年末ですね…。
毎年毎年思うんですけど、あたし、今年なにしてたっけ…?

近所の安居酒屋に気楽に行けちゃいすぎて、ついに風呂上り&パジャマで通えるようになっちゃったんですけど、金髪メッシュの三十路女がパジャマを着てカウンターでお湯割りを啜る姿は、まるでアル中病棟から脱走してきた患者さんのようです。
金ならあるんだ、アタイにお湯割りをおくれよ、キンミヤお湯割りをさぁ!!!バァン!(小銭をカウンターにたたきつける)


あー、うん、お酒はそんな感じ。


キチガイ仕事相手のせいもあり、仕事のモチベーションはダダ下がりでした。
やる気がないので当たり前なんですが、確実に去年より成績落ちてる(ボーナスに響く)し、辞め時かなと本気で考えましたけど、キチガイ相手に苦労した仕事の結果がまだ出てないし、報酬も貰ってないので辞職先送り。
わたしの精神的苦痛と肉体的損傷(おもに胃袋)、金で清算してもらわないと割に合わないわぁ…。
アタイに見返り報酬をおくれよ、苦労した分のさぁ!!!パァン!(札束で頬を叩かれる)


えーと、そうね、仕事はダメダメだったわ。


すずちゃんはあいかわらず可愛くて可愛くてふわっふわのぷりっぷりです。
健康診断も問題なく、獣医さんにおとなしい良い子ねと褒められ(恐怖でフリーズしてるだけなんだけど)、早朝に下僕を叩き起こして御飯をねだり、同居人のおかげで「この世界には下僕以外の人間がいる」事を認識できたらしく、ちょっとだけお客さんに慣れてきたり、可愛かったりふわふわだったりぷりぷりだったりしています。


猫 様 は 正 義。


*****


この世は矛盾と理不尽に満ちあふれている。
あ、元旦から台湾いってきマース★
[PR]
by samuge-nikukyu | 2013-11-13 20:48 | 世迷言 |
<< ただ一日だけの今夜俺は王になる ページトップ 下りるはずの駅は後ろ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Rainbow Skin by Sun&Moon