スタジオハルク 跡地
samutama.exblog.jp
  Top
台湾は猫とゲイの楽園だった・その③
2012年 09月 28日 |
もはや書いているわたしですら忘れていた台湾旅行記・THE・サード、最後の聖戦。
すでに具体的な記憶は飛んでおり(四六時中お酒呑んでたかんね!)、
憶えてることと言ったら「おいしい」と「イケメン」だけです。
イケメンおいしいです。
☆その1はこちら
☆その2はこちら

*****

さて、「おいしい」と「イケメン」記録をしたためて参りましょうかね…!
いつもお土産を買うために立ち寄る台湾のスーパーでは、可愛いニワトリさんのポスターがお出迎え★
モザイクなしを見たい人はココをクリックしてネ★(グロ注意)

d0057595_1883287.jpg
朝ごはんに美味しいと評判のおかゆ屋さんを探して適当に歩き出したんですけど、めちゃくちゃ迷子になりました。
地元の人しかいない闇市のような場所で、生きたニワトリやカエルやよくわからない生き物に脅えて漏らしそうになっていたその時、車椅子にのってタバコをふかした、どう見てもカタギじゃないおじいちゃんがジェスチャーで「ついてこい」と言いました。もうだめだ、臓器売られる、わたしの肝臓は酒浸しで使えませんよ!?って思ったら、おじいちゃんはおかゆ屋さんまで案内してくれた上に、店員さんに「こいつら良くしてやってくれよ」的な事まで頼んでくれて、感激して結局漏らしました。ああいう老人になりたい33歳です。

そんなこんなで、おかゆ食べてロープウェイに乗って、大好きな猫空(マオコン)へ!
これは前回も食べたクッソ旨いタケノコ炒めね!思わずおかわりしちゃった!
もうねー、わたしこれだけ食べてたら生きていける。あ、あとお酒と猫とBL。多くは望まない。
d0057595_1818691.jpg

猫空でたらふく食べて至福のマッサージへ。
さて、お腹もすいたところで夜御飯ですよ~!デブですよ~!
このコップ欲しいのよね~!ガラスが厚くてしっかりしてて、酔っぱらいが落としても割れない!
d0057595_18182081.jpg

小龍包!小龍包!なにはなくとも小龍包ゥゥゥ!!!
d0057595_18182751.jpg

エビ焼売!エビ焼売!小腹に詰めるぜエビ焼売ィィィィ!!!
d0057595_18183367.jpg

夜の2軒目、アサリ炒めェェェェェ!!!
d0057595_18184153.jpg

さて、ここからが夜の部本番…。
d0057595_18201293.jpg

ゲイバーに参りましょうかね!!!
d0057595_18202242.jpg

1軒目のバーテンさん!
きゃーーーーん!イケメン!可愛い系イケメン!
友達が「顔舐めたい!」って言ってた!わかる~~~!!!
d0057595_18203175.jpg

2軒目の店員さん!
きゃーーーーん!こっちも可愛い!可愛い!
めちゃくちゃサービス精神旺盛な子で、餃子あーんって食べさせてくれたのよ~~~!
むしろおまえを食べたいがなっ!
d0057595_18203970.jpg

彼は2軒目の店長さん!
優しいアニキ系!たまらん!こっちもたまらん!
いっぱい御飯出してくれて、歓迎してくれたのよ~!
台北市の林森北路にある丸(マルマル)ってバーよ!
客層は中年・兄貴系・サラリーマン・普通・髭・短髪・太め系!女子も入店OK、オススメよ~~~!
d0057595_18204812.jpg

こっちの彼は横で呑んでたお客さん!
何系っていうのかしら?優しくてかっちょよかったわ~~~!!!
他にもイケメンたくさんいたわ~~~!ヤダ~!なぜかオネエ言葉になるわ~~~!
イケメンは世界の宝よねぇ!ああんガラスケースに閉じ込めて遺跡の壁とかに埋め込んでおきたいッ!
d0057595_1820555.jpg

そして深夜、ゲイバーの帰り道に灯りのともっていた御飯屋へ…。
〆の炭水化物とか(しかもおかわりした)、日本にいる時とやってる事が同じすぎて泣けてくるワ…。
そんなこんなで、12月にまた台湾行ってきまーす☆
おわりッ!!!!!
d0057595_182137.jpg

[PR]
by samuge-nikukyu | 2012-09-28 14:14 | 旅行 |
<< 意味もなく興奮してる。 ページトップ そろそろ好きって言ってやれよ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Rainbow Skin by Sun&Moon