スタジオハルク 跡地
samutama.exblog.jp
  Top
黄昏のシティライト
2012年 03月 16日 |
腐のループ、じゃなかった、負のループにハマったいちにちのことを書きます。
※腐のループには20年程前にハマったまま抜け出せていません

朝起きたら天気が良かったので、洗濯機様に洗濯物を突っ込んで「洗濯機様洗濯機様、この量だと何分で洗い上がりますでしょうか?」とお伺いしましたら「30分くらいじゃね?」って鼻くそほじりながら言われたので「それではお願い致します」ってスタートボタンを押したんですけど、50分たってもすすぎしてんのよクソ洗濯機が。おいおいこのままじゃ会社間に合わないんですけど?アナタ30分って言いましたよね?極道が吐いたツバ飲むっちゅうんかい!ってボディブロー入れたら全力で土下座されたので仕方なく洗いあがるまで待ってやりました。

洗濯物を干して全力疾走で会社に向かいギリギリで滑り込み、仕事でボッコボコにへこみ(おもに自分の実力不足)、放心状態で不要な書類をシュレッダーにかけるだけの簡単なお仕事をこなし、自転車用のカバンを買おうとふらふらと新宿を2時間くらいさまよったものの理想のカバンが見つからず、気が付いたら鏡の前で特大の登山用ザックを背負っていました。アタシいまならアコンカグア登頂できる!って悦に入ってたら店員さんに「山、登るんですか?」って胡散臭がられ、我に返ってザックを棚に戻して手ぶらで帰宅、コタツで寝落ちしてたら地震に叩き起こされました。千葉で震度5ですって。あわあわしながら携帯を見たら友達がめちゃくちゃおいしそうなラーメン画像をツイッターにあげておりラーメンスイッチON、近所の呑み友達とラーメンを食べに出かけました。

近所のラーメン屋が改装して餃子屋になってたんですけど、ラーメンもあるし入ってみるか!って期待して頼んだオススメ餃子がクッッッッッッソみたいに美味しくなかったのでビールと餃子だけで退店、美味しい塩ラーメンがある別の店へ。食券を買おうとしたら「水曜日は濃厚つけ麺のみの販売です!」という絶望的な張り紙が。わたしたちが求めているのは普通のラーメンなんだよ…。仕方なくビールとツマミだけでしばらく呑んで退店、もはや何が食べたいのかもわからずラーメン屋を求めて彷徨い歩き、しばらく行ってなかった駅向こうのラーメン屋へ。そこはスープがかなり濃厚で美味しい店なんですけど、濃厚スープお湯割りしたんじゃね?ってくらい薄いスープに変貌を遂げておりました。しかもぬるいの。ビールもまずいの。お通しのメンマもまずいの。餃子もたいしておいしくないの。いろいろ誤魔化すためにニンニクどかどか入れたけどまずいものはまずいの。もうやなの。なんで、なんでいっつもこんなんなん?なんで?ようわからへんねんけど?なに?なんでやのん?うち、わからへんわ!

あまりに哀しくなったので、うっかりBLまんがをひっぱりだしてしました。
疲れたときはホモですよね、と呟きながらお酒をぐいぐいしました。
愛って素晴らしいねって気分になりました。
[PR]
by samuge-nikukyu | 2012-03-16 16:19 | 世迷言 |
<< 花金ナイトフィーバー ページトップ 息をするように首領への道を見ています >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Rainbow Skin by Sun&Moon