スタジオハルク 跡地
samutama.exblog.jp
  Top
叫ばなければ やりきれない思いを
2011年 08月 10日 |
先日、さすけさんが下痢と嘔吐を同時に発症したので、夏バテかと思い病院に連れていったんですが、その際の血液検査の結果が芳しくなかったので投薬生活に入りました。胆嚢が故障してるみたいです。確実に薬で治るとは限らないんですけど、治療第一弾という感じです。あんま暗い内容書いてもアレなんで、えーと、さすけさんは元気です。やっと食欲が戻ってきました。
内臓系の病気は表に出にくいので、このタイミングで見つかってよかったのかと思います。もっと早く見つけてあげればよかった!と悲劇のヒロインぶったところでクソの役にも立たないので、一晩だけ落ち込んで悩むのはやめました。やめたつもりなんですけど、それなりに動揺しているのか右手に携帯、左手に麦茶の入ったコップを持ち、携帯をソファに投げようとして麦茶を投げる、などの奇行が目立ちます。元からですね。知ってた。

ま、猫も7年生きてりゃ故障くらいするわな。


*****


そんな麦茶を放り投げるような精神状態の中、やっかいな仕事相手から「アナタは僕のために何もしてくれない!僕はお金で買えない優しさが欲しい!」という電波電話がかかってきて憤死。昼夜問わずの打ち合わせと称した愚痴電話に何時間でも付き合って締切延ばすために印刷所に土下座して殺したいくらいの暴言奇行も笑って堪えて、いい作品描いてもらうために奔走したんだけどなー。単行本めちゃくちゃ売れたんだけどなー。それが編集の仕事だと言われたらそれまでだけど、「何もしてくれない」はないだろうよー。お金で買えない優しさが手に入らないのは、築き上げてきた人間関係のツケだと思います。なのでお金で買える優しさで誤魔化してください。

なんなのかしら、厄年なのかしら。
わたしに厄が降りかかるのはいいんだけど、猫様に火の粉飛ばすとかやめてほしいわー。
なんだか湿っぽい日記になっちゃったわねー。いやぁね、歳取ると愚痴っぽくなって。これでもちょっとは精神浮上したのよ?昨日なんて部屋の隅でヒザ抱えてマンガみたいに落ち込んでたんだから。ふと我にかえって客観的に自分を見て、滑稽すぎて笑っちゃったわよ。でも手当たり次第電話かけて愚痴らなかっただけ冷静だったわよね。つまらない愚痴なんて酒のアテにもなりゃしない。オチのない愚痴話なんてするもんじゃないわよ。いくら汚れでも芸人魂忘れたらおしまいよ。

そういえば今朝、アタシの自転車で蝉が羽化してたのよ!ヤダー!なんか幸せー!
抜け殻が飛んじゃうのがイヤで自転車乗れないんだけど、思い出したらまた楽しくなってきたからもう一杯呑むわ!最近深酒するとテキメンに体調悪いんだけど呑むわ!いいのよ、楽しい酒は呑んでいいのよっ!酒呑んでタイバニ見て猫抱えて寝るわ!
[PR]
by samuge-nikukyu | 2011-08-10 01:31 | ニャンズ |
<< えいじくんの望むものはアンクち... ページトップ 考えてるヒマはないぜ。 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Rainbow Skin by Sun&Moon