スタジオハルク 跡地
samutama.exblog.jp
  Top
考えてるヒマはないぜ。
2011年 08月 06日 |
もし誘拐されて目隠しされて後ろ手に縛られて閉じ込められたら、手元を見ないで携帯操作してSOSメールを送らなければならないのでスマホには替えられません!って頑なに拒んでたんだけど、そもそも誘拐された時点で携帯取り上げられるだろうから諦めてスマホにする。ていうかスマホほしい。なにがスマートなんだかわかんないけどほしい。写真を指で、なんか、こう、したい。

スマホ買いに行こうと思ったけど、暑くておうちから出られなくてどうでもよくなってきたわ…。
この暑さをどうにもできないくせになにがスマホよ。ぜんぜんスマートじゃないわ。あと冷蔵庫あけたらアルコールしか入ってなくて絶望したんだけど、ちょっとコンビニ行ってお茶買ってきてくんないかしら。ついでにビックコミックオリジナルもね。ちょっとコレオリジナルじゃなくてスピリッツよ!ほんっとにぜんぜんスマートじゃないわね!え?いいわよ!スピリッツ読むわよ!まったく、スマホならスマホらしく言われたことくらいきちんとやりなさいよね!アタシだって好きで食わせてるわけじゃないのよ!?(小芝居終了)


………あー、スマホほしい。


*****


リクエストすると好きなレコードかけてくれる呑み屋さんに通ってるんですけど、最近は何も言わなくてもマスターが白竜をかけてくれるようになりました。たぶんわたしウラで「白竜」って呼ばれてる。
好きな曲を聴きながらのお酒はすすむもんで、今日も店を出たら朝日が燦々と輝いており、わたしの目は薄汚く濁っていた。そして何故か知らないお姉さんが全額奢ってくれました。お姉さんはヒモっぽいオッサンを連れていました。「いつか一発当てたら良い思いをさせてやる」的なセリフを吐く嫌らしいヒモを飼っているお姉さんは高確率でイイ女。憧れるぜ。ヒモは飼いたくないけど。
d0057595_17252894.jpg
なんとも言えない顔のさすけさん。
手に抱えているのはわたしの靴下。かじらないでくださいかじらないでください。

[PR]
by samuge-nikukyu | 2011-08-06 17:28 | 世迷言 |
<< 叫ばなければ やりきれない思いを ページトップ 私達の望むものは生きる喜びなのだ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Rainbow Skin by Sun&Moon