スタジオハルク 跡地
samutama.exblog.jp
  Top
どなたか「セラフィムの夜」を見たものはおらぬかー。
2011年 06月 15日 |
わたしが酔い潰れている写真がツイッターに上がっていたり、携帯に知らない人の番号が入ってたり、どこでもらったのか憶えてない名刺を握り締めていたり、どうやって帰宅したのか記憶がずっぽり抜けていたり、誰が家に来たのかすら不明だったり、なぜか身体中が軋んでいたり、ええとまあ、要は、我が人生の相棒ともいえる酒との別れを覚悟するレベルの二日酔いでした。

まじで仕事にならんかった。わたしのお仕事は会社でゲロを吐き続け、水道代を無駄に使うクソみたいなお仕事です。あだ名はウンコでいい…うん、もうそれでいい。
フラッフラで帰宅して、ゲロを吐く気力も無く、ニャンズを撫でて、布団に入り、静かに涙を零しました。
ちくしょう、お酒さえ呑まなければ戦えたはずなんだ、わたしだって…!
ていうかついこないだもこんなことやらかしてた気がするわ。
32歳にして非常に残念です。

そんなに毎日呑めなくたっていい、ただただわたしの傍らに佇む姿が、帰らぬ夫を待ち続ける貞淑かつ芯の通った女を思わせ、愛してあげないといけない気分にさせるのがお酒です。
そんな愛しのお酒を二度と呑みたくないと思わせる二日酔いはまっこと恐ろしいビッチですね。
久しぶりにホンマモンの二日酔い見たわ。
わし、もう酒はよろしいわ。

まぁ次の日は普通に「ビールうんまい」つって呑んでたんですけど。
酔っ払いの戯言など、なにひとつ信じてはいけない、ということです。
あ、あと自分で仕込んだ梅酒がおいしくてしあわせです。


*****


なんか最近、好きな同人作家さんがみんなそろって「TIGER & BUNNY」にハマっておりまして。
こりゃわたしも腐女子のはしくれとして見ないといかん!と思いまして、先程3話まで視聴しましたがあれは良いオヤジ受けですありがとうございますありがとうございます。組み敷かれるオヤジより余裕の騎乗位かますくらいのオヤジ受けが好きです。挙句の果てに余裕の騎乗位だったはずなのにその体勢のまま口に拳銃突っ込まれちゃうくらいのオヤジ受けが好きです。そこで銃口を銜えたまんま「いいぜ、撃ってみろよ」とか言っちゃうオヤジ受けが好きです。
なんか書いてて思いましたけど、これ全部越智にゃんにやらせたい。最近、熟考の末に還るとこがすべて「越智にゃん」なんですけど、越智にゃんは魂のルフラン、という結論でよろしいか。
越智にゃんが好きすぎて、最萌えジャンルであるはずのタイバニにそこまで反応しないという(素直におもろいんですけどね)相変わらずの砂漠でひとりぼっちサーフィン状態です。数日後に「タイバニ最高!」って叫んでたら、ああ、この子もようやく波に乗れたんだな、と思ってあげてください。

オンリーイベントとか開かれないかな、「首領への道」で。
主催:わたし、参加サークル:ういろうヌード(わたし)、客:わたし。
オンリーイベントすぎて泣けてくらぁ。

あっ、干し肉ノドに詰まらせちゃう越智にゃんがみたい。

越智越智て連呼してますけど、ニャンズにはちゃんと愛情注いでますよ!
d0057595_2304064.jpg
すずちゃん5歳。

d0057595_2304933.jpg
さすけどん7歳。
これからも末永くお仕えして参る。

[PR]
by samuge-nikukyu | 2011-06-15 02:32 | 世迷言 |
<< 勝利の拍手ーーー!!! ページトップ おいぃ… >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Rainbow Skin by Sun&Moon