スタジオハルク 跡地
samutama.exblog.jp
  Top
タジャドルコンボに神を見た
2011年 05月 05日 |
<5月3日>
4日のオーズイベントに備えて「レッツゴー仮面ライダー」を観てきました。
おとないちまい!つって2000円を叩きつけるのも慣れたもんです。まるで恥ずかしくない辺りが逆に問題です。うしろの子供に「みーえーなーいー!」って言われたって気にしないぜ!こちとら大人料金払ってんだい!

おおまかなあらすじは「相変わらず絞まりの悪いアンクちゃんのせいで歴史が大変なことに!」です。
「なんであのこあんなに絞まり悪いん?」と節子に聞かれたら「肉便器だからだよ」としか答えられません。

そしてモモタロス。

わたしはモモタロスが大好きなのですが、ええと、この場合の「大好き」というのは、ウットリ、とかステキ、とかそういう意味ではなく、うおおおお!貴様!貴様は俺でありむしろ俺は貴様だ!やっと見付けたもう1人の俺!みたいな、萌えの次元を超えたあたりの大好きです。
そんなモモタロスがアンクちゃんに憑依するってんだから、もうアレでしょ、ラーメンにカレーぶちこむみたいなもんでしょ?タコヤキで寿司握っちゃうみたいなもんでしょ?ビールをチェイサーに日本酒呑むようなもんでしょ?好きなもんと好きなもんを足して不味くなるわけないでしょ?

ア、アンクちゃんがモモ顔で「俺、参上!」って言いよったーーー!!!
ちくしょう!かわいすぎる、かわいすぎる!
よせっみるなっそんな目でアタシをみるな!
そんな挑発的な目で、アタシをみるなぁぁぁぁ!
うおおおあぅぅぅ・・・・!!!(昇天)

これ見られただけで1800円の価値あったヨ…!
映画後に合流した友達に開口一番「目が変」って言われたんですけど、あのアンクちゃん見て変にならないヤツは不能ですよね!じぶんにチ×コ付いてたら確実にヌイてたね!それくらいいきり立ったよね!

あ、映画の感想?
映画はアレだ、内容めちゃくちゃだったけどテンション高くておもろかったです。おしまい。


<5月4日>
そんな流れでテンション高く、ほんもののアンクちゃんを拝みに行って来ました。
キャストトークショーで映司くんとアンクちゃんがお互いに「愛してるよ」「大好きだよ」を連発してたんですけど、どうなのかしらアレ…?キャスト同士が仲睦まじいのは結構なんですが、腐女子ウケ狙ってんだとしたらちょっと…据え膳に安易に食らいつくのも悔しいが、無邪気に波に乗れないのも切ない乙女心です。面倒くさくてすいません。

イベントも終盤に入り、映司くんのお歌披露のお時間です。
ガタキリバの歌をかっちょよく歌い上げたと思ったら、まさかの2曲目で映司くんとアンクちゃんのタジャドルデュエットが。


皆さんは神様と対話する人を見たことがありますか?
というか、神の降臨の瞬間を見たことがありますか?
わたしは見ました。
ええ、あれは間違いなく神様でした。

アンクちゃんが歌に合わせて、空を見上げ、羽ばたいたんです。

美しい。美しすぎる。
あの一点の曇りもない、澄みきった瞳が神様以外の何物でもあるはずがありません。
皆さんも神様に会いたくなったら、日曜朝8時に仮面ライダーをご覧下さい。
大抵、アイスを片手にだれかれ構わず悪態をついておられます。
パッと見、ガラの悪い兄ちゃんにしか見えないかもしれませんが、それはあくまで仮の姿なのです。
心眼で見てごらんなさい。
そこには肉b(いいかげん神様の怒りに触れそうなので自粛)

ていうかイベントDVDが死ぬほど欲しい。
東映さんおねがいします。まじでまじで。


*****


イベント後は、友達のモバイレーツで遊びながらゴーカイジャー気取りでお酒を呑んで帰りました。
深夜ラーメンは食べなかった!えらい!やればできる子!

公園でビール片手にだらりとする昼下がり。桜の木になりたい。
[PR]
by samuge-nikukyu | 2011-05-05 15:54 | 世迷言 |
<< 嫁にこないか ページトップ 温泉にいってきました? >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Rainbow Skin by Sun&Moon