スタジオハルク 跡地
samutama.exblog.jp
  Top
鼻血垂らしててもカッコいい男はトム・クルーズ以来です。
2010年 08月 19日 |
平日の夜に朝日が見えるまでお酒を呑むのはやめようってあれほど心に誓ったのに。
明け方4時半、友達と手をつないで歌をうたいながら帰宅しました。
しかし元気だな、31歳と38歳。


*****


さて、そんな31歳と38歳が映画「BECK」の完成披露試写会に行ってきましたよ!
いざロックの聖地日本武道館へ!わたしにとっては乙女の聖地ネオロマ会場だがな!
しかしせっかくスクリーン真正面の関係者席を用意してもらったというのに、仕事が終わらず辿り着いたのは開演後、特別ライブも舞台挨拶も見られないどころか「もう1階席には入場できません」って言われて2階席のはじっこでしょぼくれて観てました…。
佐藤健、生で見たかったなぁ………いや、うーん、佐藤健っていうかモモタロス?
はっ、そうよ、そうだわ、わたしが見たい健はモモタロスな健であって、もっと言えば健憑依バージョンモモタロスじゃなくってイマジンのモモタロスであって、別に健には何の興味もないんじゃない!?いやそんなことはないけど!以蔵死んだから龍馬伝見るのやめたくらいには好きだけど!
モモタロスー!わたしを武道館に連れてって!モ モ タ ロ スーーー!(瞳孔全開)

映画は、良くも悪くも漫画のままでした。
まさかのコユキ歌声サイレント。

………それじゃ映画にする意味ないんじゃないカ・ナ★

ところでわたくし「水嶋ヒロの顔が整いすぎてて見てると笑っちゃう病」を患っているんですが、映画でボコボコに殴られて痣だらけで鼻血がアゴまでぼたぼた垂れているというのに完璧に整った顔の水嶋ヒロが猛烈に笑えました。ていうか我慢できずに「フハッ!」て笑っちゃいました。すっげえ。イケメンすっげえ。
しかしまるで笑うシーンではありませんので、皆さんも見に行かれる際はお気をつけ下さい。
d0057595_20483934.jpg
マックに一歩も足を踏み入れることなく、フィレオフィッシュセットが揃いました。
世間は優しさに満ち満ちておるな…。

[PR]
by samuge-nikukyu | 2010-08-19 17:28 | 世迷言 |
<< 魔のトライアングル ページトップ 夏コミ終了、涙腺崩壊 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Rainbow Skin by Sun&Moon