スタジオハルク 跡地
samutama.exblog.jp
  Top
夏コミ終了、涙腺崩壊
2010年 08月 15日 |
これがフィリップの最初で最後の依頼だった。
ずっと2人で1人のつもりだった俺たちは、あんなことになるなんて……思いもしなかったよ。

なぁ、フィリップ。



やーーーめーーーーてーーーーー!!!
火垂るの墓みたいなイントロはやめてえぇぇ!!!
もう辛すぎて仮面ライダーWが見られません!!!
このセリフは翔太郎が消えちゃったフィリップに語りかけてるの!?
もういやあああああ!!!涙が止まらないよしょうたろうのばかばかばかーーー!!!
ユートピアに素手で殴りかかるしょうたろうがね、もうね、もうね!(嗚咽のち号泣のちテレビにリモコン投げる)

コミケで特撮スペースを絨毯爆撃してフィリップ受け本とか攻め本とか猫化本とかナースプレイ本とか女装プレイ本とかノーマルカプ本とか、ありとあらゆるフィリップくんの痴態を閲覧した結果、とどのつまりわたしはフィリップくんをどうしたいのかという疑問にブチあたり、行き着いた結論は「ただただ幸せになって欲しい」というシュラウド心理でした。同人誌に向かって土下座して夏のコミケが終了しました。すいませんすいません、可愛いあのこを散々汚してすいません、でもフィリップくんには卑猥なプレイがよく似合うから仕方がないのだよ。
ああっ!わたしおやっさん×翔太郎の同人誌も買っちゃったよ!しかも堪能しちゃったよ!ごめんねしょうたろう!でも首絞められながら「ちょっと死んでみてくれますか?」って言われてるしょうたろうにかなり萌えたことはないしょだ!


はぁ。
残り二話が辛すぎる。まさかこんなことになるなんて。
ていうか来週のタイトルがやばい。もう涙がとまらない。

とりあえず同人誌を読み返して現実逃避をしようとおもいます。
[PR]
by samuge-nikukyu | 2010-08-15 23:13 | 世迷言 |
<< 鼻血垂らしててもカッコいい男は... ページトップ めざせ、猫むっちり界のカリスマ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Rainbow Skin by Sun&Moon